読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と人生

今の電話代行という仕事を始めて、

生まれて初めて

自分目線で生きてる感じがする。

 

今までの人生は

なんだか

俯瞰で見てるというか

他人事というか

まあ、こうしたらこうなるやろうな

っていう

冷めた感じで生きてきた気がする。

 

まあ常にという訳ではないけれど。

 

今は

 

なんていうか

自分として生きてるって感じ

 

他に言い表せない

 

今の仕事についてからの私↓↓

 

どうしてかわからない

本当に全然わからない

私は何かしたんだろうか

なんでそんなに私のことを嫌うの

どうしてあの子はよくて私はだめなの

どうすればいいかわからない

あの子のことは好きだけど負けたくない

負けたくないのに負ける

本気だしても勝てない

悔しい

悔しい

悔しい

悔しい

悔しい

勝てない

勝てない

どうしてもどうしてもどうしても無理

絶対追い付けない

もういいや

自分にできることをしよう

自分にできることは何だ

何ができるんだ

何もできない

悔しい

てゆうか、

ショックだ

 

じゃあ誰でもできることを

一番丁寧に

一番心を込めて

一番美しくやろう

一生懸命やろう

時間しかないから

たっぷり時間をかけて

何回も見直して

何回も練り直して

何回も失敗して

何をすればもっとよくなるか

どんどん考えよう

どんどんマニアックになっていこう

怒られたくないから

付け入られる隙をなくそう

本当に悔しかったから

絶対に見返す

くっそおおおおおお

見てろよばばあども

怒り

 

あれっ

なんか良くないか

私すごいできてるんじゃない?

やっててめっちゃ気持ちがいい

なんか私を叩いてたばばあも私のことめっちゃほめるやん!

ざまあみろ!!!!

絶対に許さんけどな!!!

 

私は本当はこんなに仕事ができるいい子やのに

あいつら良く知りもしないで嫌いやがって

一生許さん

ずっと嫌い

今さら優しくされても

(笑)

って感じやし

そもそも優しくされへんし

怖いわ

できるようになったのに

なんで

どうして

ああ

そっか

そんっなにも忙しかったのか

人に仕事を振れないんだ

人にお願いできないんだ

全部自分でやっちゃうんだね

でもできないから

キーッッッッッッってなってるなうやねんな

そんな誰にでもできる仕事は

私がやりますよ

それもできますよ

教えて下さい

もっと違うことに

あなたしか出来ない仕事に集中してください

私は私にできることを、全部やります

 

あれっ

なんかこの人いい人かもしれない

なんかいい感じかもしれない

急に優しい!

私にも優しくしてくれるんや!

うわ

嬉しいな

仕事やりやすいな

失敗して怒られたくないーーーー

って方向に使ってた力を

違うところに回せるな

なんかどんどん色んな事が見えてきて

ますますこの仕事は素敵だな

楽しい

嬉しい

仕事大好き

 

って

気づいたら私抜かしてるやん!!!!!

やったあ!!!!

でもあの子は器用やからな

どうせ違うところで力を伸ばしてるんやわ

私が抜かしてるここに今力を入れてないだけなんやわ

でもいいや、

これをこれからも一生懸命やる!!

私の得意なことはこれ!

やってて楽しい!

もっとできるようになりたい!

 

↑現状

 

とてもいい展開

 

今新しいステージに立ってる

これから私たちの同期が一人やめて

新しい人が二人入ってくる

 

私たちは基本的な仕事は一人前にできるようになったから

次の段階へ

 

情熱をもって働けてる

 

コミュ力だけを活かして働きたい

 

その気持ちが

 

実現されてる

 

私の唯一の武器

 

コミュ力

 

これからも伸ばす