読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふりかえり、こんにちは、おひさしぶりです

一旦更新したのに消して

また更新する






1、なんで一回更新したのか

一昨日くらいに一つ記事を書いて一瞬公開しました。

たぶん一時間くらい

その時は、自分が家にしかいれなくて
暇で暇で気が狂いそうになったときに

長い長いブログが

時間をぶっ潰す助けになってくれたから

私がいっぱい書いてた記事が

他の引きこもりの人たちの役に立つのではないかと思って、

役に立てたらいいなーと思って更新しました。

私が乗ったジェットコースターが

どんな風に加速していって

あらゆる壁にどんな風にぶつかって

最終的にそこから放り出される様子が

面白いかなって

面白くなかったとしても

こうやって人は心を病むんだな


って

なんとなく暇潰しにみてもらえたら


私のジェットコースターがコースアウトした甲斐があるのかなって


思ったから。





2、なんで消したのか


恥ずかしいから

全部病気のせいでしたっ


つって


開き直れるなら


たぶん病気になってない


やっぱ全部なかったらよかった


なかったことにしたい

きもいし恥ずかしいしいたい!


今後この経験を話すとしても


自分に都合の良いところだけを

かいつまんで

自分に都合よく話したい

それはあなが悪いでしょって所も

確かに含まれてる。

でもこんな経験で責められるなんて

まっぴらだわ

私の都合よく話して、そうやって自分でも思い込んで、あなたに同情してもらいたい。

私が悪かったなんて思いたくない。

ほんのちょっとでも。

ほーーーーーーんの少しでも嫌だ


だから公開しません。

恥ずかしいから

プラス

不都合な真実が含まれてるから



3、この4ヶ月を振り替えって

最悪

ほんとに

それだけ

最悪でしかない

この経験から学べたこととか

いっこもない

ただただ時間が無駄になった

訳もなくもってた自信がなくなった

趣味を楽しめなくなった

音楽、ライブハウス、散歩、写真

もう楽しくない

楽しいとか幸せって思えるようになるまでが治療

上手く寝られなかったり

逆に寝過ぎたり

やたらと落ち込んだり

人生に期待が持てない

まだ完治してない

仕事できるか自信がない

怖い

でも家にいて腐っていくのもいやだ










無意識のレベルで死にたいと思ってたから

意識できるところでは

死にたくない死にたくない死にたくないって思ってた。

死にたくないってあんな必死に思ったのは初めてやった。

それは治った。

あと

起きた瞬間からくたくたに疲れてたり

しなくなった。

その2つだけが実感としてよくなったと思えること


4、なんでこの記事を更新するのか

ブログが好きだから

私が苦しんだり辛い思いをしたところで

曲とか物語は生まれないから

ここに書いてささやかに公開するのがちょうどいいの、

黙ってるのはしんどい


この3年間くらい

なんっで私だけこんな!

ってなる出来事が毎年起きて

毎年その辛さが増してきてて

もう来年度これ以上辛い思いをしないといけないならもう死ぬくらいしかないんじゃないかと思う

ほんとに笑えない

さすがに

この一年は話のねたにもならない

でもさっき車にひかれかけて

死ぬよりも前にもうちょっと段階あるな

って気づいたよね

借金を背負うとか

半身不随になるとか

親の介護しなあかんとか

まだ不幸の階段はある



怖いね



大袈裟でもなく、卑屈でもない
しっくりくる言葉が見つかる限り
もうちょっと書いてみようと思います。


またね